青汁に含まれる栄養素とは

74b5160ebd40c861d7e4d7dd46df9ad5_m

YamadaFarmの青汁は、「楽天市場 青汁(ケール・大麦若葉加工食品)部門」2018年第1位を獲得した商品です。

青汁というと飲みづらさをイメージする人も多いのですが、YamadaFarmが18年間研究して本当の美味しさを追求した結果、シンプルで飲みやすい青汁が誕生しました。

・青汁に含まれている成分
青汁は、食生活で不足しがちな野菜をしっかりと摂取でき、毎日をイキイキと過ごせる体づくりを目指しています。

YamadaFarmの青汁に含まれている成分
・食物繊維 キャベツの約16倍
・ナトリウム
・ビタミンA ほうれん草の約1.6倍
・ビタミンC
・ビタミンK ブロッコリーの約6.7倍
・葉酸 さやえんどうの約6.3倍
・カルシウム 肉の2.4倍
・鉄
・亜鉛
・総クロロフィル

これだけの成分が含まれているため、毎日1杯飲むだけで野菜不足を解消させることができます。
シンプルな味わいですが、栄養素はたっぷりと含まれています。
徹底的な素材と品質にこだわった商品になり、ニュージーランド南東アッシュバートン産の大麦若葉を使用しています。
また食物繊維が豊富に含まれている静岡産の抹茶も使っていますので、コクが増して飲みやすい商品と言えます。

青汁で得られる効果とは?

YamadaFarmの青汁には、キャベツの約16倍の食物繊維が含まれていることもあり、便秘解消といった効果が期待できます。
便秘に悩みやすい女性や妊婦などにおすすめで、乳酸菌や薬などを摂取しなくても自然なお通じを目指せます。
薬に頼らず自然に便秘解消ができるため、女性にとってはおすすめの商品ですよ。
さらにやまだの青汁には、さやえんどうの約6.3倍の葉酸が含まれていますので、妊活をしている人にとっても力になってくれます。
葉酸には妊娠に必要な栄養素がたっぷりと含まれていることもあり、妊娠した後も赤ちゃんやママの大事な栄養素として活躍します。
葉酸は、摂取することで先天性な障害を減らす効果があると言われています。

青汁は骨のタンパク質を良好に保つ効果もある

YamadaFarmの青汁には、骨のタンパク質を良好に保つビタミンKが含まれています。
ビタミンKはケガをした際に自然に血が固まるなど、人間の体にとって必要なビタミンとされています。
ビタミンKは緑黄色野菜や海藻、緑茶などに含まれている成分なのですが、やまだの青汁にはブロッコリーの約6.7倍のビタミンKが含まれていますので、健康を意識して飲みたい人にもおすすめです。

青汁は毎日摂取をすることで、様々な効果を感じられます。
便秘や妊活、妊娠後の悩みなどを解消させてくれるという、女性にとって強い味方と呼べる青汁です。
青汁を毎日1杯飲むことで野菜不足も解消でき、様々な問題や悩みも解決できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です